お金を持って行くのは不安!カードをうまく活用!

クレジットカードが何かと便利

買い物の時に使うのがクレジットカードです。買ったときに支払いをする必要がなく、後日まとめて支払いができます。一括払いなら金利もかかりません。クレジットカードは、旅行の時には欠かせないアイテムです。カードによって、旅行保険が付加されている場合があります。現地で何らかのトラブルに遭ったとき、一定の補償をしてもらえます。補償の対象がそれぞれのカードで異なるので、調べておくといいでしょう。その他には、日本同様に支払いに使うケースです。クレジットカードは世界共通の仕組みです。海外の会社が運営しているカードもあり、アメリカやヨーロッパでは使える店も多いです。レートもお得な場合があり、持って行くお金を最低限にしておけます。

海外で使えるキャッシュカードを持参

日本の銀行でお金の出し入れをするとき、キャッシュカードを使います。その銀行のATMであったり、提携先のATMを使えば自由に出し入れができます。日本ではもちろん日本円を出し入れできます。大手都市銀行だと、海外に支店を持っている場合があります。その銀行の海外のATMであれば、日本同様に出し入れができます。旅行の時に、現地にATMを持っている銀行のキャッシュカードを持って行けば、現地でお金の出し入れが可能になります。旅行の時、ある程度現金を持って行った方が良いとされます。でも、キャッシュカードを持って行けば、現金の量も減らせます。レートも両替をするよりもお得な場合があります。支店がない銀行でも使えるキャッシュカードがあります。